ビーズのリボンリング 

 過去の記事のリボンリングでリクエストがあったので作り方を載せます。

↑前作った物。
もっとうまい作り方があると思いますが、アレンジして作っていただけたらと思います。
  
材料は

スワロ3mm  44個  ロンデル5~6mmくらい?
リボンの中に入れる3mmラウンド2個
チェコFP  15個前後 ・ 丸小又は特小   リング分です。
テグス(1~)2号  ハサミ・カッター といったところでしょうか。
 
① テグス80cmほどにスワロを4個入れ、1個で交差します。

② 下の糸にスワロ3個入れて最後の1個で交差します。

③ 右の糸にスワロ3個入れて最後の1個で交差します。

④ 下の糸を左下のスワロに通し、スワロを2個足して、最後の1個で交差します。

⑤ 左の糸にスワロ3個入れて最後の1個で交差します。

⑥下の糸を右下のスワロに通して、スワロを2個足して、最後の1個で交差します。

⑦ ③、④と同じようにもう一段編んだら、右の糸を隣のスワロに通します。

⑧ 片側22個編みましたので、半分にたたんで、両側を閉じていきます。

 端の4個のスワロに糸をぐるっと回したところです。
綺麗にしたい場合は2回回し通すとよいと思います。
 
⑨ 両側4つのスワロに糸を通して閉じたら、3mmラウンドを中に入れてふっくらさせます。
入れなくても可です。

⑩ 最後に写真上のスワロ4つに糸を通して閉じます。

 上の物を横に倒し、中央のロンデルともう一個作ったものとならべました。

・ 糸をロンデルに通して、反対側とつなげて結びます。
 強度に不安があれば2回中央のロンデルに通してもいいです。
 左右の引っ張りをうまくバランス取らないと、リボン部分がずれてしまうので、片側を引っ張ったりして、調節しながら結んでください。


 これでリボン部分が完成です。
 
 リング部分は裏のスワロ2個にテグスを通してチェコと丸小(特小)で編んでいきます。

 リング部分は好きなように編んでいただけたらと思います。

 リングを付けたところです。
 上の写真は3mmチェコFPと特小で編みました。
 

 

 
 一応これを見ながらリボンリングが作れるのではないかと思います。
 綺麗に作るポイントは、スワロを入れてテグスで交差した時に緩まないように締めながら編んでいくと良いです。
スポンサーサイト
プロフィール

とみふぁり

Author:とみふぁり
宮崎出身・埼玉在住*物作り大好き男子。

趣味でビーズその他、物作りをしています。
最近は多肉植物ブログとなりかけてますが・・・

日々・気ままに制作・更新をしています。
何か新しいきっかけにでもなれば、と始めたブログです。
のんびり付き合っていただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ようこそ♪
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる