鋭意製作中!?

一時前に作った大きなウェルカムベアですが、それを見た人から作って欲しいと依頼がありました。

今回も18ミリ、20ミリのビーズを使った物ですが、ビーズの色がピンク色です。

作りかけの写真です。

ピンクマ
ショッキングピンク?
誕生日プレゼントにあげるらしいですが、個性的である意味可愛くなりそうです。
頭はまだ鼻の部分を作っていないので、ハロみたいな感じですね。

大きなビーズで作るクマは時間と気力がいります。
週末は金土日、飲み会&旅行なので(忙しい・・・)出来上がりは来週かな。
今から胴体作りまーす。
スポンサーサイト

テーマ : ビーズ
ジャンル : 趣味・実用

ト音記号

今日は少しお酒を嗜んできました。
飲んだときは寝るに限ります。
明日も早くから、都城に手作り作家が集まるイベント「神柱ピクニック」に遊びに行きます。
手作り作家さんとお話したりできるかなー、楽しみです。
というわけで物作ったりー、写真撮ったりーする気力が無いので、過去の作品の写真から。

私の好きな作家の一人、「吉川智子」さんの作品をご紹介。
書籍「私のビーズSTORY」に載っています。

ト音記号です♪

ト音記号

材料は
ブロンズの丸小、特小。
チェコFPの8ミリ。
スワロ3ミリ。
です。

材料が揃え易く、安い材料費でできます。
少し時間がかかりますが、編み方も交差編みでぐるぐる編んでいくだけで簡単です。

総合的に見て、作品の完成度からすると費用対効果の高い、素晴らしい作品だと思います。
書籍「リアル・ビーズ・ジュエリー」にはスワロに代わって、パールが使用されている作品があり、とても上品です。

また別の色のスワロを使うと・・・

ト音記号2

こんな感じで光が反射したりします。
まあスワロを使った作品は、太陽にかざすとこんな状態になりますね。

音楽が好きな人には「私のビーズSTORY」おすすめです。

テーマ : ビーズ
ジャンル : 趣味・実用

キラキラ☆ブレスレット

「自分で着けてみたいブレスレット」
を考えたときに思いついたのが、スワロのファンシーストーンが沢山付いているブレスレットでした。

基本自分用にしようと、地元のビーズ屋さんで手に入るスワロとセッティングを使って、渋めに仕上げてみました。

ブレス1

バロックパールにチェーンに蝶々に、微妙にこだわってます。

ブレス2

子どもの頃、親戚のおじさんがこのくらい大きなエメラルドの指輪してたなぁー。

ブレス4

裏側です。9ピンを曲げてつなげています。
セッティングも9ピンも、ゴールドやらブロンズやらアンティークゴールドやら、色々使って変化をつけています。

ブレス3

淡水パールのビーズボールで一箇所だけフェミニーンをプラス。
かっこいい男のさりげないやさしさみたいな感じでしょうか(笑)

自分の好きなように作ったものなので結構気に入ってます。
普段はちょっと恥ずかしいから、長袖の下に隠れているけどね☆

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

トップ×トップ×トップ

とりあえず、手元にあるガラス達とセッティングを使って、ネックレストップを作り貯めしようかなと思いまして、材料を広げて一つずつセッティングに嵌めていきました。

材料は去年から注文してて貯まってたヴィンテージのガラスやスワロ。
チェーンを通して、シンプルなネックレスを作ります。
何個か持っていれば気分によって簡単に付け替えられます。

というわけで、先ずはドロップ型のトップ。

トップ1

小さな物はネックレス以外にも色々な利用法があるので便利ですね。
ドロップは単独よりも他のチャームなどにぶら下げたりすると可愛いです。

お次はラウンドのトップ。

トップ6

小さくても、ヴィンテージのガラスは個性があって素敵です。
光り方がほんのり違うんです。

トップ3

セッティングに嵌めてみたけれど、嵌めない方がいいかなーと思うものも何点か。
あと嵌めるときに何個か割れたので、物によっては難しいし、悲しいですねー。

次はナベットのトップ。

トップ4

これは正直まだどんな感じになるのか分からないですね。
とりあえず作ってみて、どうなるかは楽しみです。

最後にオーバルとスクエアのトップ。

トップ5

さてどうでしょう。
ワンポイントの小さめな物ばかりですが、量もあるし、色々付け替えたりして楽しめるかな。

多分ほとんどはプレゼント・その他になると思いますが、ずっと愛されるような物の一つになりえるでしょうか。
何十年かの時を過ぎて、自分の下でトップになったガラス達。
できることならその魅力を最大限に使いたいなとは思いますが、なかなか難しいです。

結局はどれだけ楽しんで、有意義に使ってもらえるか、なんでしょうけど。

次はチェーンの作り貯めかなー。

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

花嫁のクラウン

花嫁が頭につけるクラウンを作って欲しいということで、
先々週にお話が来て、
先週打ち合わせをして、
今週納品してきました。
そう、趣味で。

打ち合わせではゼクシィやら何やらを見つつ、どんなイメージの物が欲しいのか聞いていきました。
アンティークっぽくて、ビーズビーズしていないほうが良い。
ワイヤーも見えるような感じ。
可愛くなりすぎないように。
ゴールドカラーで。
大きさや形などなど。

そして最終的には「こんな感じでお願いします」と決まったのが、ゼクシィに小さく載っていた写真。

クラウン1
金属の土台の間にチェーンが下がっています。
シンプルで可愛すぎない感じです。

ということで、この写真を参考にアーティスティックワイヤーのゴールドを使って作成していきました。

先ず土台部分をワイヤーを曲げて作ったものです。

クラウン2

何年か前に、いつか使うかもと思って買っておいたワイヤージグを取り出して、やっとパッケージから出して日の目を見ました。
ジグの棒の太さも種類があって、小さいけど良い買い物しているなーと何年か前の自分に関心。
おかげでそれなりに綺麗に成形できました。

お次は飾りのお花。
座金にバロックパールとゴールドラインの丸小をワイヤーで留めていきました。

クラウン3

本体がワイヤーとチェーンでシンプルな構造なので、お花は主張しすぎないように丸小を使用して繊細さを出してみました。
これ一つで一時間弱かかるんですよ~。クラウンのポイントなので頑張りました。

後は本体にお花をつけて、チェーンを渡したら完成。

クラウン4

クラウン5

ゼクシィの写真よりちょっと背は高いかなと思いますが、7センチ×7センチという注文でしたのでこうなりました。
まぁ初チャレンジ作品としては合格点のレベルかな?

前撮りの時に、携帯でどんな感じになったか写メをもらえるとのことで楽しみです。
作った後はどんな風に使われたか分からない事のほうが多いですから。
今は携帯で撮るのを忘れないでねーと心の中で願っています。

結婚式に花嫁が身に着ける物だから、下手な物は作れないなーとプレッシャーがありますね。
このクラウンに満足してもらえて、幸せで楽しいひと時のお役に立てたら嬉しいです。

素敵な結婚式になりますように~☆

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

菊の帯留め

去年作った物になりますが、アクリル板で作った帯留めです。

重陽の節句(菊の節句)で、前日に菊に真綿を被せて外においておき、真綿に付いた朝露で体を清めるという行事があるのですが、その菊の着せ綿をイメージして作ったものです。

アクリル板の黄色と白色を接着して削りだしました。
写真です。

帯留め1

帯留め2
ルーターで削り、磨いて仕上げました。
砂糖菓子のような仕上がりで美味しそうです。

裏は帯留め用金具を接着剤で付けました。

帯留め3

着物を着る習慣のある方は、手作りの帯留めを使うと楽しみが増えると思います。

最近の女性の洗える着物は、一万円くらいでも可愛いものがあるみたいです。
知り合いの女性で、部屋の中の普段着に趣味で着物を着ているという方もいます。
こういう楽しみ方ができるというのは素敵なことですねー。

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

愛好者。

健康優良児の私が、久しぶりに風邪をひいてしまいました。
体力的に疲れているときに、寒いところで寝たら風邪引くんだなーと久しぶりに実感。
30分くらい仮眠していただけで体調が急変して、こんなこともあるんですねー。

というわけで今回は前から考えていた「・・・愛好者」というカテゴリを作って、自分の好きな物を紹介?したいと思います。

初回は「umloo」さんのアクセサリー。
個人作家ですが、全国の雑貨屋さんに作品を卸しているすごい人です。
自分も専業主夫だったらこんなことしてみたいなと憧れますねー。

主に樹脂とレースにヴィンテージビーズを縫い付けた物を作られています。
自分みたいに色々手を伸ばさずに、一つの分野を長くされているので、作品の品質が高いのも魅力です。

それでは自分の手元にある物をご紹介。
樹脂のトップです。

umloo1
気泡も無く、背景も綺麗です。
なにより、この樹脂の中に閉じ込められた物語を感じることができるのが素敵です。
この人の影響で自分も樹脂を作ってみましたが、一朝一夕ではこういった素敵な物は作れないんだなと思います。

次はレースにヴィンテージビーズやボタンを縫いつけたものです。

umloo2
「girls drawer umloo」というカテゴリ?で最近作られているものです。
それぞれに時間がたって変化した微妙な色合いと、ヴィンテージの擦れ具合が雰囲気を醸し出しています。
説明しなくても見ているだけでうっとりするような作品です。
この人の作品は何個持っていてもいいなぁと思わせるくらい、魅力があります。

umlooさんのサイトには他にも素敵な作品が沢山あるので、興味のある方はどうぞ~。

umloo3


テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

子供ビーズ教室

とあるイベントの中で簡単なビーズ教室がありました。

その教室をする人が、普段はテグスを使った作品を作っていないのと、一人だと心配ということで、自分がお手伝いに行きました。
去年もお手伝いしたので二回目です。

教室で作った物です。

子供教室1
ビーズのストラップ☆

子供教室2
ビーズのリング☆

交差編みの簡単な物でしたが、みんな30分くらいかけて真剣に作ってました。

この日は近くの学校の行事とも重なって、去年よりも子どもの数が少なく、少し寂しかったです。
でも「子どもにビーズを教える」って経験は普段なかなか無いので、楽しかったです。

自分の子どもができたら一緒に色々作りたいなーと思った一日でした。

イベントではそのほかにも、高所作業車に乗れたり、ショベルカーに乗れたり、
水陸両用車なんかがあってミニ遊園地みたいで楽しそうでしたー♪

子供教室3

物作りしている方、子ども教室は簡単な作品でいいので、誰でも楽しめますよー。
機会があればどうですか?

テーマ : ビーズ
ジャンル : 趣味・実用

男は黙って・・・手書き!!

ちょいと前にプチお教室でスワロのリングを作ったという記事を書きました。

その時に「このリングのレシピを書いてもらってもいいですか?」と頼まれたので書いてみました。

先ずはノートにラフスケッチ。

ラフレシピ
紙一枚に収まるように大体の構図をイメージします。

そしてA4の用紙に書いたものです。

レシピ
せっかくなら綺麗な一枚を作りたいので、微妙に質の良い紙を使って丁寧に書きました。

もう少し分かりやすくするために書き足したかったのですが、あまり書きすぎも良くないのでこの辺で。
これなら大体の人は作れるんじゃないかなー。

興味のある人には楽しんでもらえるように?
今回だけはクリックすると画像を少し拡大できます。

見にくいかな?
個人的な範囲で楽しんでいただけたらと思います。

テーマ : ビーズ
ジャンル : 趣味・実用

リボリ~~

今日は「swarovski rivoli 12mm vitraillight」を使って簡単シンプルに作りました。

使用材料は
・リボリ 12ミリ
・セッティング 12ミリ
・ネックレス(チェーン45ミリ・丸カン・カニカン・ダルマカン)
です。

セッティングだけのシンプルさがどんな感じか、前回と比べるために作りました。
まあ今回のリボリの方が少し小さいのですが。

rivoli1
セッティングはスワロが端まで全部見えていいですね。
アンティーク調のセッティングだと雰囲気も出るし。
こういう小さめのネックレストップはシンプルでさらりとがいいです。

rivoli2
制作時間10分?くらい。
簡単だし、可愛いし、セッティングさまさまです。

ビーズなどの技術がないよって人でも簡単に自分の好きなネックレスが作れます。お勧めです。

リボリのネックレストップシリーズ、不定期に続く予定です☆

スワロ リボリのネックレストップ

最近、正月に注文したビーズの材料に少しづつ触れるようになりました。
まだ買ったまま整理していないビーズが沢山で大変です。

今日はそんな中から「swarovski #1122 rivoli」をネックレストップにしたものです。

あるとき別の作家さんが作っていた、ステッチで作ったリボリのお花の指輪が綺麗でいいなぁと思いました。
ステッチはまた違った雰囲気をもっていて素敵なのです。

ステッチやクロッシェは本格的にやったことがない分野なので、
フレーミングの一つのレパートリーとしてステッチをやっておこうかと思い、作ってみました。

rivoli1
14ミリのリボリです。(色:ヴィトラルライト・ライトピーチ・クリスタルAB)
左上がヴィトラルライトをステッチでフレーミングしたものです。

本来ステッチは針と糸で編んでいく物です。
これをお教室で教えてくれる人がいまして、
初めてだし、使いやすいベターな道具もまだわからないので、せっかくだから習ってみようと思っていたのですが、
残念ながら都合が悪くお教室できませんでした。

ということで、なんとなーく作り方は分かっていたので、
お手本の作品を見ながらテグスとマイハンドでステッチしました(笑)

ネックレスに付けたものです。

rivoli2

rivoli3

シルバーで作ったのもありますけど、隙間がないのでがっちりした印象です。
これから色を変えたり、ステッチ以外でもリボリをフレーミングしたら、印象がどう変わるかやってみたいと思います☆

テーマ : ビーズ
ジャンル : 趣味・実用

物欲大魔王があらわれたー!?

ある日、自分と同じビーズメインの物作りブログに載っていた写真がとても綺麗でした。

作品も、写真の撮り方も、繊細ですばらしいのもありましたが、
「いや、これはカメラも違うなっ」
と思い聞いたところ、キャノンのデジタル一眼レフ、EOS 50D とのこと。
旦那さんカメラをこっそり使っているらしいですが、
何十万円のカメラとレンズで撮った写真はやっぱりなんか違うなーと思いました。

「なんか違う」です(笑)

写真もカメラも詳しくないのですが、好奇心が刺激されて、カメラも少しづつ勉強しようかと思いました。
そんないいなぁーと思ったのがきっかけで、カメラを買いたいなーという物欲大魔王が現れたわけです。

初心者が調べれば調べるほど、専門用語でわからなくなり、これもいいんじゃないかというカメラが出てきて収集がつきません。

初心者だから最近流行のコンパクトデジイチのPENやGF-1がいいかもと思ったり。
ビーズの接写が多いからリコーのGRD-3にしてみようかと思ったり。
今後のことを考えてKissX-3の望遠セットもいいかも、と思ったり。

最初はコンパクトなPENかGF-1と思っていたけど、色々膨らんでいます。

物入れにはポラロイドカメラのアラジン君が「僕も使ってよ」と寂しそうにしていたり・・・

アラジン
ごめんねーアラジン君 (TmT)ううっ(泣)

今のデジカメも接写できるし、実際の見た目に近いリアルな感じがするから、これもいいかなとも思っているんですが。
やっぱりよりよい物を求めてしまいます。
そんな悩みと調べ物でビーズに手が付かないのでしたー。

プチ・ハスケル

ちょっと前に妹に作ってあげたネックレスのご紹介。

私はミリアム・ハスケルのコスチューム・ジュエリーが好きで、
本も何冊か購入してて、東京の渡辺マリさん(ミリアム・ハスケル収集家であり、etc...)のお店にも行って実物を見てきました。

まあそういうことで、ハスケルの作品を真似して、座金とビーズ、ワイヤーを使った物もたまに作っています。

そんな中の一つで、妹の「何か作ってよー」という言葉で作ったネックレス。

ネックレス
花形の座金にワイヤーでビーズを留めていきます。
ビーズを全部留めたら、ワイヤーが当たらないように、もう一枚裏に座金を重ねて留めます。

この形はミリアム・ハスケルの作品の中に多く出てきます。
簡単に作れてかわいいので気に入っています。

妹も「着けてたら可愛いって褒められるよー」と気に入ってくれた様子。
やっぱり使ってもらえて、反応が返ってくると嬉しいものです☆
プロフィール

とみふぁり

Author:とみふぁり
宮崎出身・埼玉在住*物作り大好き男子。

趣味でビーズその他、物作りをしています。
最近は多肉植物ブログとなりかけてますが・・・

日々・気ままに制作・更新をしています。
何か新しいきっかけにでもなれば、と始めたブログです。
のんびり付き合っていただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
ようこそ♪
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる